この成分って何だっけ?そんな疑問を解決します

登録販売者の成分を知るサイト

スポンサーリンク

プソイドエフェドリン塩酸塩

投稿日:2017年10月2日 更新日:

アドレナリン作動成分

・血管収縮

【禁】 排尿困難 交感神経興奮による症状の悪化の可能性
心臓病 血管収縮による症状の悪化の可能性
糖尿病 グリコーゲン分解促進による症状の悪化の可能性
甲状腺機能障害 交感神経興奮による症状の悪化の可能性
高血圧 血管収縮による症状の悪化の可能性
長期連用 依存性があるため
【相】 妊婦、妊娠疑い
授乳中 乳汁中への移行の可能性
腎臓病 腎臓経由で排泄される成分のため、排泄遅延による症状の悪化の可能性
MAO阻害薬使用中 併用による血圧上昇の可能性
風邪薬、鼻炎内服薬等で不眠、めまい、動悸等の既往歴
高齢者
【副】 発疹、痒み、吐き気、めまい、神経過敏、排尿困難等

 

主な使用薬

風邪薬

アレルギー用内服薬

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Copyright© 登録販売者の成分を知るサイト , 2018 All Rights Reserved.