パパベリン塩酸塩

鎮痙成分

・鎮痙(抗コリンのような胃酸分泌抑制はしない)

【相】 緑内障 抗コリンではないが眼圧上昇による症状の悪化の可能性
口渇、便秘が続く

主な使用薬

胃腸薬(鎮痛鎮痙系)


・このページの成分の内容は、手引き以外の資料を主として参考に作成されています。そのため、手引きを参考に作成された「薬一覧」での記載とは異なる場合があります。

・OTCとしての利用の際の注意事項を主として記載しています。ただし、手引きに記載されているものは極力記載をしています。

・成分ごとのページに記載された「主な使用薬」は、手引きでの記載に準じ、実際の使用実態とは異なる場合があります。

スポンサーリンク